モロゾフの採用情報

菓子メーカー転職TOP >> 大手菓子メーカーの採用情報 >> モロゾフの採用情報

モロゾフの採用情報

モロゾフは、1931年に神戸で創業を開始しました。本社は神戸にあり、事業所は全国に10ヵ所、店舗は1102店もあります。チョコレートやケーキなど洋菓子の製造販売をしている会社です。また喫茶やレストラン事業も各地で展開しています。日本に初めてバレンタインデーを紹介した会社がモロゾフです。創業100周年とその先を一緒に歩んでいく人たち、モロゾフが求める人材は、「全方位好奇心」を持ち、目の前の仕事に挑戦できる人です。

モロゾフでは、3月末までに大学または大学院卒業見込者(学部、学科不同)を対象とします。職種は、総合職(営業、販売、事務、製造、企画)です。昇給は年に1回(4月)で、賞与は年に2回(6月と12月)です。福利厚生は、持株会や財形貯蓄、宿泊レジャー施設サービス提携などがあります。勤務地は、企画事務は本社ですが、そのほかの職種は国内の店舗や支店、営業所の勤務となります。年間労働時間は1920時間で、週休2日制(年間休日109日)、有給休暇や育児休暇などもあります。

モロゾフの営業は、お客様とモロゾフの架け橋となる役割をします。得意先との商談、店舗の出店や催事イベントの参加を提案交渉したりします。人員管理や販売スタッフのモチベーションを上げるのも営業の仕事です。製造では、モロゾフの原点とも言えるお菓子の製造に関わるすべての業務を担当します。企画は、商品のコンセプトを提案し、商品の味やパッケージ、POPやツールなどの企画、作成を行い、「想い」を「カタチ」にしていく仕事です。販売は、店舗で接客や販売を行います。販売以外にも衛生管理や在庫管理や勤務シフト管理などの仕事も行います。笑顔とおもてなしの心を大切にしています。事務管理の仕事は、経理や人事、総務、システム管理なども担当します。品質管理や商品に関する原料などの購買、お客様の手元に商品が届くまでを支えます。会社の経営のサポートも事務管理の仕事の1つです。新卒で採用された方は、知識や経験を積むために、お客さまと直接向き合える店舗勤務(販売)から始めます。

内定までのスケジュールは、「マイナビ」からエントリーします。次に第1次選考(東京と神戸で会社説明会、筆記試験、適性検査)が行われます。それが終わると、第2次選考(人事担当者面接)を実施します。次に第3次選考(人事部長面接)があり、最終選考(役員面接)で内定かどうかが決まります。

菓子メーカーの求人に強い!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2018 菓子メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.