菓子メーカーの仕事内容

菓子メーカー転職TOP >> 菓子メーカー転職の基礎 >> 菓子メーカーの仕事内容

菓子メーカーの仕事内容

お菓子メーカーと言っても仕事内容は一つの職種だけではありません。消費者がスーパーでお菓子を見つけて購入するまでには、菓子メーカーの中で大勢の人たちがたくさんの工程で仕事をしているわけです。どんな商品が人気になるのかをマーケットリサーチしながら新作を考えたり商品の原料や材質、形など商品を実際に作る前段階でもたくさんの人が働いています。そして、お菓子を実際に作る製造職に携わる人もいれば、お菓子を入れるパッケージや箱のデザインや製造に携わる人もいます。

商品が完成したらそれで終わりというわけではありません。お菓子メーカーは商品を作ることだけが仕事ではなく、お菓子を販売して利益を上げることが必要です。そのため、営業職の人が個人を対象に営業をしたり法人を対象に営業をしたりすることもありますし、ルートセールスと呼ばれる代理店勤務の営業職の人たちが、地域のショップを回り商品の購入をお願いすることももちろんあります。営業職が活躍するのは国内市場だけでなく、海外でも営業活動を行います。こうした営業の賜物によってショップに置かれている商品を、消費者たちは購入して楽しむことになります。

菓子メーカーは食品を取り扱うメーカーなので、商品開発の際にはMR(医薬情報担当者)やMSのように人体や健康への影響面から携わるお仕事もあります。看護師や薬剤師のように医療系の資格を持っている人にオススメのこうした仕事も、転職エージェントなどを利用して見つけることができます。

それだけではありません。お菓子という商品を製造販売する菓子メーカーは企業なので、本社で経理や総務などを取り扱うお仕事も必要です。社内やネットワーク企業とのシステムと取り扱うSE職などIT系の求人もありますし、経理や人事、総務など一般事務の求人もたくさんあります。

菓子メーカーは大規模なメーカーでも小中規模のメーカーでも、一つの企業として機能しているので、社内で内勤するお仕事もあれば、外で販売活動や営業活動に従事するお仕事もたくさんあります。正社員として働く人も多いですが、職種によってはアルバイトやパート、人材派遣で働いている人もたくさんいるので、働き方やライフスタイルに合わせて求人を選んでみると良いでしょう。未経験可というお仕事もたくさんあるので、お菓子業界でぜひ働いてみたいとい人ならぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。転職エージェントを活用すれば、たくさんの求人を簡単に絞り込むことができるので、自分にピッタリのお仕事も見つかりやすくなります。

菓子メーカーの求人に強い!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細



Copyright (C) 2014-2018 菓子メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.